鳥取県智頭町

来年の秋が待ち遠しくなる

ブドウと旬の白ネギ

ちづの農家旬菜屋

 

秋のお楽しみ

TottoriChizuガーデンマルシェ 

令和元年9月1日オープン!

 

園主は智頭町で新規就農し、ちづの農家「旬菜屋」を営んでいます。

早朝から晩遅くまでよく働きます。

大阪府出身。

美しい自然と澄んだ水、夜温が低い気候にも恵まれた智頭町で、

ぶどう、旨い米や野菜を育てています。

趣味は水泳とラグビー。

 

妻は 園主が植えたぶどう苗が芽を出した年の春に結婚し、智頭に来ました。

京都府出身。

白ネギ・ブドウの栽培と出荷調整作業、販売を担当。

農業機械オペレーターになることが夢。

趣味はイラストと食べること。

 

旬菜屋とは

 

旬菜屋とは、園主が就農1年目につけた屋号です。

 

ホームページ冒頭の

「旬菜屋」てん刻文字は園主の母が。

 

“old valley”

のロゴマークは友人によるデザイン。

 

愛がいっぱい詰まっているのです。

 

対面販売でひときわ目を引く木工品と木製看板は伯父の作品です。

 

  

ここに、感謝を込めて。

 

▼旬菜屋フェイスブックページはこちら